banner
border
新刊案内
NEW!
近刊案内
NEW!
既刊案内
ご購入案内
生活書院とは
お問い合わせ
リンク集
生活書院ブログ
随時更新
サイト中に表示されている書籍の
価格はすべて定価(税込)です。
 
 
 
【2008年10月30日刊行】障害をもった人の「きょうだいたち」の育ちと巣立ちを
 支援するセルフヘルプブック!
cover
吉川かおり(明星大学)【著】
発達障害のある子どものきょうだいたち
──大人へのステップと支援



四六判並製 160頁 ISBN 978-4-903690-27-8 1365円
(書評情報:全日本手をつなぐ育成会『手をつなぐ』2009年1月号/全国社会福祉協議会『保育の友』2009年2月号)
 障害児者のいる家族で育った健常な「きょうだい」たちが、「障害児者のいる暮らし」と「自分」との関係を整理し、困難が生じた時の対処方法、自分ひとりで抱え込まない方法を知り、自分自身を向上させ、家族の中ではぐくまれ家族から巣立っていくために。
障害児者のいる家族の中で何が起こりうるかを、きょうだいのライフステージを軸に整理し、さまざまな立場のきょうだいたちの声を紹介しながら、本そのものがセルフヘルプグループの役目を果たせるようにという思いで書かれた、「きょうだいたち」による「きょうだいたち」のための本。
【目次】

はじめに
I 家族の混乱が子どもに与える影響
(1)家族が機能不全になる時
(2)家族の機能不全と子どもへの影響
(3)障害児者のいる家族との共通点
 コラム1 障害児者のいる家族の、家族機能の状態

II 言葉にならない「思い」〜乳幼児期のきょうだいたちへ
(1)言えないけれど、感じているもの
(2)アダルト・チルドレンという見方
(3)支援のポイント
 コラム2 きょうだいとアダルト・チルドレンの特徴

III 自分と家族との関係への目覚め〜学齢期のきょうだいたちへ
(1)障害児者の能力をめぐって起きること
(2)家族のコミュニケーションをめぐって起きること
(3)社会との関係の中で起きること
(4)マイナスをプラスに変えるヒント
 コラム3 小学生時代のきょうだい

IV 自分の生活と、親と障害児者の暮らしと〜青年期・成人期のきょうだいたちへ
(1)自分の生活を作り上げる
(2)可能性と限界と
(3)恋愛や結婚の悩み
(4)プラスの経験を増やそう
 コラム4 進路や就職、結婚への影響

V きょうだい支援の今後の展望
(1)家族機能の健全化への支援
(2)セルフヘルプグループによる支援
 コラム5 障害のある兄弟姉妹や、親との関係をめぐって

おわりに

資料編 紙上セルフヘルプ…きょうだい関係について思うこと
<障害児者を弟にもつ“兄”として>
<障害児者を妹に持つ“兄”として>
<障害児者を妹にもつ“姉”として>
<障害児者を弟にもつ“姉”として>
<障害児者を兄にもつ“弟”として>
<障害児者を姉にもつ“弟”として>
<障害児者を姉にもつ“妹”として>
<障害児者を兄にもつ“妹”として>